コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

核物質防護条約 かくぶっしつぼうごじょうやく Convention on the Physical Protection of Nuclear Material

2件 の用語解説(核物質防護条約の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

核物質防護条約
かくぶっしつぼうごじょうやく
Convention on the Physical Protection of Nuclear Material

平和利用のための核物質を不法な取得および使用から守り,不正行為をした者を処罰することを目的とする国際条約1979年に国際原子力機関 IAEA加盟国により採択され,1987年2月8日に発効。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

かくぶっしつぼうごじょうやく【核物質防護条約】

正称、核物質の防護に関する条約。核物質の国際輸送の際に一定水準の防護措置を確保すること、核物質の強取等の犯罪に対する措置などを定める。1987年発効。日本は88年(昭和63)批准。核ジャック防止条約。 PP 条約。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

核物質防護条約の関連キーワードフレンド派フンボルト大学正称ユーロスペース千葉寺本四備讚線矢田寺UKエックス線技師JR総連

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

核物質防護条約の関連情報