コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

格安航空 かくやすこうくうLow Cost Carrier; LCC

1件 の用語解説(格安航空の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

格安航空
かくやすこうくう
Low Cost Carrier; LCC

低価格の運賃で新たな乗客の開拓を目指す航空会社,もしくはその事業形態。発端は 1970年代初めに運航を開始したアメリカ合衆国のサウスウェスト航空で,単一の航空機種を使い,座席数を増やして機内サービスを簡素化し,空港での折り返し時間を短くするとともに,従業員には複数の業務を兼務させるなど,経費を切り下げるためにさまざまな工夫を凝らした。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

格安航空の関連情報