コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

桑山弥三郎 くわやま やさぶろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

桑山弥三郎 くわやま-やさぶろう

1938- 昭和後期-平成時代の書体デザイナー。
昭和13年1月14日生まれ。37年伊藤勝一らと写真植字の新書体「タイポス」シリーズを発表,その斬新なシステムによるデザインが評価された。ロゴタイプ,シンボルマークなども手がける。桑山書体デザイン室を主宰。新潟県出身。武蔵野美術学校(現武蔵野美大)卒。著作に「レタリングデザイン」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

桑山弥三郎の関連キーワードオプ・アート

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android