森友学園問題

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

財務省近畿財務局が2016年6月、大阪府豊中市の国有地を地中ごみの撤去費名目で約8億2千万円値引き、1億3400万円で小学校用地として学園に売却していたことが17年2月に発覚。大阪地検特捜部は補助金不正問題で学園の籠池泰典前理事長らを逮捕・起訴した一方、国有地の大幅値引き問題やその後発覚した公文書の改ざん問題では前理事長や財務省関係者ら全員を不起訴処分にした。市民から選ばれた大阪第一検察審査会が今年3月、「不起訴不当」と議決し、特捜部が再捜査をしていた。

(2019-08-10 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

オーバーシュート

感染症の爆発的な感染拡大を指す。語源は、「(目標を)通り越す」「(飛行機などが停止位置を)行き過ぎる」という意味の英語の動詞「overshoot」。2019年12月に発生した新型コロナウイルスに関して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

森友学園問題の関連情報