森本海寿(読み)もりもと かいじゅ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

森本海寿 もりもと-かいじゅ

?-1829 江戸時代後期の歌人。
森本笑(しょう)の母。郷里信濃(しなの)(長野県)伊那郡の豪農森本信就と結婚し,1男2女を生む。和歌を福住清風,森広主にまなんだ。文政12年10月5日死去。本姓は福住。名は実。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

スロースリップ

地球の表面を構成するプレートの境界面において、プレートがゆっくりと滑って移動する現象。この移動が一気に起きるとプレート境界地震になる。プレートどうしが強く固着した、アスペリティーと呼ばれる領域以外で生...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android