コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

福住 ふくずみ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

福住
ふくずみ

兵庫県東部,篠山市東部の集落。旧村名。 1955年2村と合体して多紀村となり,60年町制。さらに 75年2町との合体で篠山町となる。 99年からは篠山市の一部。明治以前は播磨と京都を結ぶ京街道宿場町として発達。国道 173号線,372号線が交差している。付近の秩父古生層の山地はケイ岩マンガンなどの産地で,第2次世界大戦中は盛んに採掘された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

福住の関連キーワード桜井グラフィックシステムズ神奈川県足柄下郡箱根町湯本JBISホールディングス桐油(きりゆ)サフラワー油不飽和脂肪酸二宮翁夜話パーム核油不けん化物スタンド油アセチル価天理[市]大沢小才太トール油森本海寿菊高検校筒井定慶リンナイ福住正兄不乾性油

福住の関連情報