コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

森源三 もり げんぞう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

森源三 もり-げんぞう

1835-1910 幕末-明治時代の武士,官吏。
天保(てんぽう)6年11月生まれ。越後(えちご)(新潟県)長岡藩士。江川英竜の塾でまなぶ。明治5年開拓使に出仕開拓使仮学校につとめ,14年札幌農学校長,16年札幌農業事務所長をかねた。35年衆議院議員。妻は河井継之助の妹。明治43年6月1日死去。76歳。本姓毛利

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

森源三の関連キーワード明治時代岩井信六天保官吏

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android