コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

楼台 ロウダイ

デジタル大辞泉の解説

ろう‐だい【楼台】

《古くは「ろうたい」とも》高い建物。また、あずまやなど、屋根のある建物。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ろうだい【楼台】

高い建物。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の楼台の言及

【楼閣】より

…たかどの。古代中国では本来,楼は2階建て以上の建物を指し,閣は四方を観望する見晴しの高層建物をいうが,また見晴し用の高い壇を指す台,台の上に亭(あずまや)を築いた榭(しや),あるいは見晴し用建築の観などと合わせて楼閣,楼台,楼榭,楼観などと連用してこの種の高層建物の類を総称する。木造の楼閣建築はおそくとも漢代には出現したが,現存する遺構では独楽寺観音閣(天津市薊(けい)県,遼の984年建立)が最古である。…

※「楼台」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

楼台の関連キーワード廊・朗・郞・労・勞・廊・弄・朗・楼・樓・浪・漏・牢・狼・籠・老・聾・臘・蝋・蠟・郎・陋・露乃・代・内・台・大・弟・第・臺・題蛤能く気を吐いて楼台をなすファテープル大廈高楼・大厦高楼「江南春」杜牧蛤・文蛤・蚌西山 夘三天神山古墳柏梁台鏡浦台十笏園楼閣花台玉台蕪村章台石鋭界画鐘楼

楼台の関連情報