榎並隆璉(読み)えなみ たかてる

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

榎並隆璉 えなみ-たかてる

1775-1844 江戸時代後期の国学者。
安永4年生まれ。京都の人。富士谷御杖(ふじたに-みつえ)にまなぶ。「雅言通載(がげんつうさい)」などおおくの著書がある。香川景樹としたしかった。天保(てんぽう)15年5月25日死去。70歳。通称は助之丞。著作はほかに「清き」「源氏物語麻帒(ぬさぶくろ)」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android