コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

権威国家 けんいこっかauthoritarian state; Autoritätsstaat

1件 の用語解説(権威国家の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

権威国家
けんいこっか
authoritarian state; Autoritätsstaat

ナチスの政治原理としての権威主義に基づく国家をいう。ナチスは支配の正当性の基盤を民族の一体性に求め,国家の権威は民族を基礎として成立し,指導者によって体現されるとした。そして国民はこの権威に無条件的に服従すべきであると主張した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内の権威国家の言及

【権威主義】より

… 近代以降,個人の自由・平等が自覚され,支配権力が国民全体を対象に統治せざるをえなくなると,権力の正統性の根拠なしには国民に対して説得力をもちえなくなり,権威主義的支配体制の確立は困難になる。しかし,近代において国民主権の基礎に立ちながらも,政治的指導者が絶対の権威をもって政治を支配する権威国家を形成したナチス・ドイツのように,権威主義的支配体制がなくなったわけではない。ナチスやイタリアのファシズムの台頭は,欧米の研究者の強い関心を引き起こした。…

※「権威国家」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone