コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

機銃掃射 キジュウソウシャ

デジタル大辞泉の解説

きじゅう‐そうしゃ〔‐サウシヤ〕【機銃掃射】

機関銃の銃口を動かし、敵をなぎ払うように射撃すること。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

きじゅうそうしゃ【機銃掃射】

機関銃で敵をなぎはらうように射撃すること。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

機銃掃射の関連キーワード播但線の列車への機銃掃射露の 五郎兵衛(2代目)禁じられた遊びキング・コングキング・コング春風亭 柳昇二・二八事件徳島大空襲北海道空襲千葉空襲長野空襲敦賀空襲ドリオ機関銃

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

機銃掃射の関連情報