コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

欠かす カカス

デジタル大辞泉の解説

かか・す【欠かす】

[動サ五(四)](多く、打消しの語を伴って用いる)
そのことをしないで済ます。おこたる。「毎日の練習を―・したことがない」「会には―・さず出席する」
なしで済ます。欠く。「―・すことのできないデータ」
[可能]かかせる

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

かかす【欠かす】

( 動五[四] )
(多く打ち消しの語を伴う)
続けてすべきことをある時だけ怠る。休む。 「朝の散歩を-・したことがない」 「毎日-・さず練習する」
なしで済ます。欠く。 「義理を-・す」
[可能] かかせる

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

欠かすの関連キーワードアレキサンダー シュナイダーフォトファブリケーションワイヤレスマイクロホンマーケティングの3Cナーガラクルターガマゲルマニウム整流器ジャミル ナッサーマーケティング戦略アルタン・トブチキャリアアンカーピート レビンエネルギー工学ストロンチウムフレージングモレア年代記アガティアスイオン打込み西川登竹細工四日市の提灯ボロニェーゼ

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

欠かすの関連情報