コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

次世代省エネルギー基準 じせだいしょうエネルギーきじゅん

2件 の用語解説(次世代省エネルギー基準の意味・用語解説を検索)

家とインテリアの用語がわかる辞典の解説

じせだいしょうエネルギーきじゅん【次世代省エネルギー基準】

1999(平成11)年に建設省(現国土交通省)・通産省(現経済産業省)から告知された「住宅に係わるエネルギーの使用の合理化に関する基準」。住宅の断熱性や気密性など、省エネルギー対策となる性能基準を定めている。

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

リフォーム用語集の解説

次世代省エネルギー基準

1999年に建設省・通産省から告示された「住宅に係わるエネルギーの使用の合理化に関する基準」。暖冷房・給湯計画、換気計画、通風計画などの基準が設けられている。

出典|リフォーム ホームプロ
Copyright(c) 2001-2014 HOMEPRO CO.,LTD ALL RIGHTS RESERVED.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

次世代省エネルギー基準の関連キーワード居住水準国土交通省エコシティーMOC国土交通大臣ハウス55国土交通大臣免許五木村と川辺川ダム計画川辺川ダム計画川辺川ダム問題

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

次世代省エネルギー基準の関連情報