コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

正報 ショウホウ

大辞林 第三版の解説

しょうほう【正報】

〘仏〙 この世の中に心をもつ者として生じてくること。また、そのような者。過去の行為の報いを受けている本人。 ↔ 依報えほう

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

正報の関連キーワード虚偽の株取得報告問題IHIの決算訂正有価証券報告書盛世滋生人丁電気料金制度電気事業法文化大革命ガス事業法鉄道運賃公共料金身土不二仏語運賃依報企業依正

今日のキーワード

首相指名

首相(内閣総理大臣)は国会議員の中から国会の議決で指名する(憲法67条)。衆参両院が異なった人を指名した場合、両院協議会でも意見が一致しない時は、衆院の議決を国会の議決とする。首相は文民でなければなら...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android