コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

正親町三条公兄 おおぎまちさんじょう きんえ

2件 の用語解説(正親町三条公兄の意味・用語解説を検索)

美術人名辞典の解説

正親町三条公兄

公卿。本姓藤原、号は廓然院・紹空。実望の子。仕えて正二位内大臣に至る。天正6年(1575)歿、85才。

出典|(株)思文閣
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

正親町三条公兄 おおぎまちさんじょう-きんえ

1494-1578 戦国時代の公卿(くぎょう)。
明応3年生まれ。正親町三条実望(さねもち)の子。永正(えいしょう)15年参議となる。天文(てんぶん)20年正二位,23年内大臣にすすみ,同年出家した。天正(てんしょう)6年1月20日死去。85歳。法名は紹空。号は廓然院。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

正親町三条公兄の関連キーワード久我豊通中山孝親二条尚基三条実香高倉永家清水谷公松五辻泰仲木幡雅遠地下の公卿今出川公彦

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone