コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

武田信政 たけだ のぶまさ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

武田信政 たけだ-のぶまさ

?-1265 鎌倉時代の武士。
武田信光(のぶみつ)の子。建久6年流鏑馬(やぶさめ)射手16騎のひとりにえらばれ,承久(じょうきゅう)元年鎌倉へむかう将軍九条頼経(よりつね)の先陣随兵をつとめる。承久の乱では美濃(みの)(岐阜県)で朝廷方とたたかった。文永2年死去。通称は小五郎。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

武田信政の関連キーワード武田信時駒井信盛鎌倉時代武田信光

今日のキーワード

地蔵盆

主に京都などで、8月23日・24日(古くは陰暦7月24日)に行われる行事。石地蔵にお飾りをしてまつり、さまざまの余興を行う。地蔵祭り。地蔵会(じぞうえ)。《季 秋》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android