死因贈与と税(読み)シインゾウヨトゼイ

とっさの日本語便利帳の解説

死因贈与と税

「私が死んだらこの財産をあげる」「もらいます」という贈与契約。贈与税納税義務者は、死因贈与を除く贈与により財産を得た人であり、相続税の納税義務者は相続または死因贈与を含む遺贈により財産を得た人である。つまり死因贈与は、贈与税ではなく相続税の対象となる。

出典 (株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」とっさの日本語便利帳について 情報

今日のキーワード

新華社

中華人民共和国の国営通信社。新華通訊社が正式名称。 1931年延安で創立され,48年北京に移り,現在は政府国務院新聞総署の管轄下にある。特に文化大革命以後は重要度が高まり,党と政府の発表はここを通じて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android