残片(読み)ザンペン

精選版 日本国語大辞典の解説

ざん‐ぺん【残片】

〘名〙 残った断片。切れはし。
文華秀麗集(818)上・在辺亭賦得山花戯寄両箇領客使并滋三〈王孝廉〉「主人毎日専攀尽、残片何時贈客情」 〔楊発‐残花詩〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

閻魔詣で

陰暦1月16日(初閻魔)と7月16日(大斎日)に閻魔堂に参詣(さんけい)すること。この日は地獄の釜(かま)のふたが開き、罪人が責め苦を免れると伝えられる。閻魔参り。《季 夏》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android