コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

殺陣師段平 タテシダンペイ

デジタル大辞泉の解説

たてしだんぺい【殺陣師段平】

長谷川幸延の戯曲。実在の殺陣師、市川段平をモデルとする。昭和25年(1950)、マキノ正博(マキノ雅弘)監督、黒沢明脚色により映画化。出演、月形龍之介、山田五十鈴ほか。昭和30年(1955)、同監督により「人生とんぼ返り」の題名でリメークされた。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

殺陣師段平の関連キーワード長谷川 幸延千葉のぶひろ津嘉山正種長谷川幸延マキノ雅広黒河内雅子加茂美穂子島田 正吾山野史人佐藤大介稲葉浩美北條文栄永幡洋泉晶子石井淳遠藤好

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android