コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

氏原大作 うじはら だいさく

1件 の用語解説(氏原大作の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

氏原大作 うじはら-だいさく

1905-1956 昭和時代の児童文学作家。
明治38年3月20日生まれ。教員をつとめながら「少年倶楽部(クラブ)」などに短編をかく。日中戦争に出征し,戦地でかいた「幼き者の旗」が「主婦之友」の懸賞に当選,出世作となる。昭和17年帰還後は文筆に専念した。昭和31年12月31日死去。51歳。山口県出身。本名は原阜(とおる)。著作に「いくさ土産」「花の木鉄道」など。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

氏原大作の関連キーワード森絵都稲垣昌子岡本良雄加藤多一菅忠道那須田淳浜野卓也槙本楠郎森はな横谷輝

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone