コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

民工潮 みんこうちょう

2件 の用語解説(民工潮の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

民工潮
みんこうちょう

中国の農村地帯から広州,上海,福州など沿岸部の大都市に向かう出稼ぎ農民の大移動をいう。出稼ぎ農民は 1980年代後半から盛んになり,当初は無秩序な都市への流入は「盲流」と呼ばれたが,ここ数年は改革・開放路線による経済発展に伴う必然的な現象として定着し,呼び方も民工潮と変った。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

みんこうちょう【民工潮】

中国語で出稼ぎ農民が都市に大挙して押しかけること。ミンコンチアオ。 〔かつて、盲流もうりゆう・マンリユウと言われたが、その言葉のマイナスイメージが嫌われてこう言われるようになった〕

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

民工潮の関連キーワード馬氏文通華語国語科中文拼音CJK湯匙テレビ テレビで中国語ラジオ まいにち中国語国語運動

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone