コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

水中電話 すいちゅうでんわsubmarine telephone

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

水中電話
すいちゅうでんわ
submarine telephone

水を伝播媒質とする無線電話搬送波に 10kHz前後の超音波を使用する。通話可能距離は条件さえよければ数千m。ダイバーと支援船,潜水調査船母船の間などで使用される。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android