コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

水和作用 すいわさようhydration

翻訳|hydration

岩石学辞典の解説

水和作用

水が鉱物岩石に接触し,それらの成分と結合して水和物が形成される作用で,特に風化作用[Van Hise : 1904].この作用で硬石膏(anhydrite)から石膏が形成され,橄欖(かんらん)岩から蛇紋石が形成される[Hatch & Rastall : 1938].この作用では容積が増大するので,鉱物や岩石は機械的な破壊および分解が促進される.

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

水和作用の関連キーワードハイドロウリック石灰岩アノジーン動力変成作用コンクリート膨張角礫岩膠結作用帯風化作用帯フコサイト解析変質帯明礬粘土土壌生成明礬頁岩セメント日焼け黄色土沸石

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android