永井 建子(読み)ナガイ ケンシ

20世紀日本人名事典の解説

永井 建子
ナガイ ケンシ

明治・大正期の指揮者,作曲家 陸軍戸山学校軍楽隊長。



生年
慶応1年9月8日(1865年)

没年
昭和15(1940)年3月13日

出生地
安芸国広島(広島県広島市)

旧姓(旧名)
白井

別名
幼名=庄三郎

学歴〔年〕
陸軍軍楽隊少年試業生〔明治13年〕卒

経歴
青年時代に建子と改名。明治11年陸軍軍楽隊に少年試業生として入り、フランス人教師ルルーの指導を受け、24年軍楽次長。同年「凱旋」を作曲、25年「元寇」を作詞作曲。27年日清戦争に従軍、陣中で「雪の進軍」を作詞作曲。36年フランス留学、37年帰国して楽長、39〜大正4年陸軍戸山学校軍楽隊長。この間43年には日英博覧会に軍楽隊を率いてロンドンへ出張奏楽。退職後、東京音楽学校講師、帝国劇場洋楽部長。多くの軍歌、吹奏楽曲を作曲、日本初の音楽劇を上演した。大正12年の関東大震災で郷里広島に帰った。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

永井 建子 (ながい けんし)

生年月日:1865年9月8日
明治時代;大正時代の指揮者;作曲家。陸軍戸山学校軍楽隊長
1940年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android