コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

汎愛 ハンアイ

デジタル大辞泉の解説

はん‐あい【汎愛】

[名](スル)差別することなく、広く平等に愛すること。博愛

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

はんあい【汎愛】

( 名 ) スル
だれかれの別なく、すべてのものを同じように愛すること。博愛。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

汎愛の関連キーワード繁・伴・凡・判・半・反・叛・坂・帆・拌・搬・攀・斑・板・氾・汎・煩・版・犯・班・畔・範・繁・般・藩・販・阪・頒・飯ジャン・フレデリク オベルラングーツ・ムーツデンマーク体操オーバーリングーツムーツニーマイヤードイツ体操戸塚 文卿ザルツマン実験学校杉本美香リッターロヒョー入沢宗寿バゼドー戸塚文卿バゼドウホッグカンペ

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

汎愛の関連情報