コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハン

3件 の用語解説(汎の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

はん【汎】

[接頭]《英語のpanに「汎」の字を当てたもの》名詞に付いて、広くそのすべてにわたるという意を表す。「太平洋同盟」「アジア主義」「アメリカ」

はん【汎】[漢字項目]

常用漢字] [音]ハン(漢)
水面に浮かぶさま。「汎汎(はんぱん)
広く行き渡る。「汎愛汎称汎用汎論広汎
水があふれる。「汎濫(はんらん)」
pan-の音訳字。全の意。「汎米主義
[補説]12は「泛(はん)」と通用する。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

はん【汎】

( 接頭 )
〔英語の接頭辞 pan の音訳〕
名詞に付いて、広くそのすべてにわたるという意を表す。 「 -アジア主義」 「 -アメリカ会議」 「 -理論」

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

汎の関連キーワード矢野顕子炭素繊維無線PANメラハイト吉井歌奈子木島隆一モニコでのパンパン踊りスペインシナゴーグ

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

汎の関連情報