江波 和子(読み)エナミ カズコ

20世紀日本人名事典の解説

江波 和子
エナミ カズコ

昭和期の女優



生年
大正9(1920)年1月24日

没年
昭和22(1947)年

出生地
福岡県久留米市

本名
臼井 和子

学歴〔年〕
成女高女卒

経歴
昭和13年東宝の「百円スター」に応募し、7千人の中から戸川弓子と共に選ばれて入社。同年牧場物語」でデビュー。エキゾチックな容貌と明るい個性で注目を浴び、以後「エノケンのがっちり時代」「沙羅乙女」などに出演。14年「東京の女性」ではヒロイン原節子の妹役を演じ、将来を期待されるが、翌年「快速部隊」を最後に引退した。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

新撰 芸能人物事典 明治~平成の解説

江波 和子
エナミ カズコ


職業
女優

本名
臼井 和子

生年月日
大正9年 1月24日

出生地
福岡県 久留米市

学歴
成女高女卒

経歴
昭和13年東宝の「百円スター」に応募し、7千人の中から戸川弓子と共に選ばれて入社。同年「牧場物語」でデビュー。エキゾチックな容貌と明るい個性で注目を浴び、以後「エノケンのがっちり時代」「沙羅乙女」などに出演。14年「東京の女性」ではヒロイン原節子の妹役を演じ、将来を期待されるが、翌年「快速部隊」を最後に引退した。

没年月日
昭和22年 (1947年)

家族
長女=江波 杏子(女優)

出典 日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)新撰 芸能人物事典 明治~平成について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android