コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

池田光政日記 いけだみつまさにっき

1件 の用語解説(池田光政日記の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

いけだみつまさにっき【池田光政日記】

岡山藩主池田光政の自筆の日記で21冊。原本は池田家に襲蔵されたが,現在は岡山美術館の所蔵。記事は1637年(寛永14)10月8日から69年(寛文9)2月2日に及び,藩政全般から対幕関係,一門・親類の諸家および他藩との交渉,年中行事冠婚葬祭など多岐にわたり,大名日記として稀有かつ貴重なものである。なお,筆跡は達筆で難読のものであるが,翻刻本がある。【谷口 澄夫】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

池田光政日記の関連キーワード池田光政花畠教場伊木忠貞池田恒元池田恒行池田輝録池田政言池田政晴石黒貞雄神西幸伝

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone