沖正宗(読み)おきまさむね

[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションの解説

おきまさむね【沖正宗】

山形の日本酒。酒名は、創業地の名「沖」にちなみ命名。大吟醸酒、吟醸酒、純米酒本醸造酒、普通酒がある。平成2、14、20年度全国新酒鑑評会で金賞受賞。原料米は山田錦花の舞など。仕込み水は最上川源流松川の伏流水。蔵元の「浜田」は慶応2年(1866)創業。所在地は米沢市窪田町藤泉沖。

出典 講談社[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションについて 情報

今日のキーワード

やけど虫

昆虫の一種「アオバアリガタハネカクシ」の俗名。体長7ミリ程度で細長く、頭と尻が黒色、胸部と腹が橙色、中央の短い羽根の部分は藍色という特徴的な外見をしている。日本全土に生息し、6月~8月が活動の最盛期。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android