コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

沖縄慰霊の日

1件 の用語解説(沖縄慰霊の日の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

沖縄慰霊の日

沖縄戦は1945年3月末、米軍が沖縄本島の西にある慶良間(けらま)諸島に上陸して始まった。日本軍の組織的な戦闘は6月23日に終わったとされるが、降伏を拒む軍人らによる局地的な戦闘は続いた。犠牲者は軍人と住民を合わせて約20万人。沖縄県は戦後、6月23日を全戦没者の霊を慰める日に定めた。

(2014-06-06 朝日新聞 夕刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

沖縄慰霊の日の関連キーワード摩文仁沖縄本島宜野湾ひめゆり学徒隊沖縄戦集団自決と教科書検定沖縄戦と飛行場沖縄戦の集団自決沖縄戦の日本軍沖縄と戦争アーニー=パイル

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone

沖縄慰霊の日の関連情報