河流(読み)かりゅう

精選版 日本国語大辞典「河流」の解説

か‐りゅう ‥リウ【河流】

〘名〙 の流れ。
※蕉堅藁(1403)上霧「河流一帯冷涵天、遠近峰巒秋霧連」
※花間鶯(1887‐88)〈末広鉄腸〉上「二層楼は遠く向島に対して墨田の河流(カリウ)に臨み」 〔沈佺期‐臨高台〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

国立国会図書館

国立国会図書館法に基づいて設置された図書館。1948年の設立当初は赤坂離宮を使用したが,1961年東京都千代田区永田町に新築移転した。国立図書館であり同時に国会図書館でもあるため国会の立法行為に関する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android