コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

河辺正三 かわべ まさかず

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

河辺正三 かわべ-まさかず

1886-1965 大正-昭和時代前期の軍人。
明治19年12月5日生まれ。河辺虎四郎の兄。昭和12年盧溝橋(ろこうきょう)事件の際には支那(しな)駐屯歩兵旅団長をつとめる。教育総監部本部長などをへて18年ビルマ方面軍司令官となり,インパール作戦を指揮するが失敗し,解任された。20年陸軍大将。昭和40年3月2日死去。78歳。富山県出身。陸軍大学校卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

河辺正三の関連キーワード[各個指定]芸能部門ナンバースクールゴダール(Jean-Luc Godard)森一生宇宙開発史(年表)アニオン電着塗装シャブロル新藤兼人中平康山本薩夫

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android