コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

油屋お紺 アブラヤオコン

大辞林 第三版の解説

あぶらやおこん【油屋お紺】

歌舞伎世話物「伊勢音頭恋寝刃いせおんどこいのねたば」の女主人公。伊勢古市の遊女で、恋人の伊勢の御師おし福岡貢みつぎが探している銘刀の鑑定書を得るため、わざと愛想づかしをするが、これを誤解した貢は次々と殺人を犯す。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

油屋お紺の関連キーワード銘刀

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android