コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

治宮 まさのみや

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

治宮 まさのみや

1822-1822 江戸時代後期,光格天皇の皇女。
母は掌侍(ないしのじょう)富小路明子(とみのこうじ-てるこ)。文政5年2月21日生まれ,同年7月5日死去。1歳。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

治宮の関連キーワード月岡 勝三郎(2代目)宇治嘉太夫(2代)山の手大空襲狩野永悳木子清敬光格天皇中野其明東儀鉄笛江戸城ハイゼ迎賓館天皇磯宮皇居皇女

今日のキーワード

だまされたふり作戦

「振り込め詐欺」に代表される特殊詐欺事件の警察による捜査手法の一つで、振り込め詐欺と思われる不審な電話があった時、被害者が協力してだまされたふりをし、容疑者の電話番号、振込先、訪問時間などを聞き出し、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android