コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

掌侍 ショウジ

デジタル大辞泉の解説

しょう‐じ〔シヤウ‐〕【掌侍】

明治以後の宮中女官の階級の一。明治2年(1869)10月12日、四人を置くことを定めた。
ないしのじょう(掌侍)

ないし‐の‐じょう【掌侍】

内侍司(ないしのつかさ)判官(じょう)。もと従七位相当、のち従五位相当。その第一位を勾当内侍(こうとうのないし)という。しょうじ。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

しょうじ【掌侍】

律令制で、内侍司ないしのつかさの判官じよう。ないしのじょう。
明治以後、宮中の女官の階級の一。

ないしのじょう【掌侍】

内侍司の判官。定員四人で、平安中期以降その長を「勾当こうとうの内侍」と呼ぶ。初め従七位相当、のち従五位相当。単に「ないし」と呼ぶことも多い。しょうじ。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の掌侍の言及

【内侍司】より

…後宮内の中心的な司であった。職員としては尚侍(ないしのかみ)2名,典侍(ないしのすけ)4名,掌侍(ないしのじよう)4名,女孺(によじゆ)100名が置かれた。その職掌は天皇への常侍,奏請・宣伝(上申および命令の下達),女孺の監督,内外命婦(みようぶ)の朝参のこと,禁内礼式等であった。…

※「掌侍」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

掌侍の関連キーワード刑部卿局(1)勾当内侍(1)東久世博子富小路明子道喜(1)北島伊登子東坊城和子小池 道子武蔵家刀自当麻浦虫藤原因香久世夏子藤原媋子堀河武子勾当内侍美作内侍小池道子一の内侍春澄高子菅原和子

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android