法律エキスパート・システム(読み)ほうりつエキスパート・システム

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 の解説

法律エキスパート・システム
ほうりつエキスパート・システム

人工知能 (AI) を使ったエキスパート・システムの法律版。法律エキスパート・システムは,法律専門家の知識をプログラム化して法律問題解決に役立たせようとするものである。法律実務,法学研究・教育の場での利用価値は高いと見られ,その実用化が期待されている。半面現実には,そのプログラム化される情報の選択について争いが絶えず,信頼度の高いシステムが確立されるまでには時間がかかるであろう。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

焦土作戦

敵対的買収に対する防衛策のひとつ。買収対象となった企業が、重要な資産や事業部門を手放し、買収者にとっての成果を事前に減じ、魅力を失わせる方法である。侵入してきた外敵に武器や食料を与えないように、事前に...

焦土作戦の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android