洗濯物(読み)センタクモノ

デジタル大辞泉の解説

せんたく‐もの【洗濯物】

洗濯を必要とするもの。汚れもの。また、洗濯したもの。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

せんたくもの【洗濯物】

汚れていて洗濯する必要のあるもの。また、洗濯したもの。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

せんたく‐もの【洗濯物】

〘名〙
① (「せんだくもの」とも) 衣服などのよごれて洗濯すべきもの。また、それを洗濯したもの。
※浄瑠璃・傾城反魂香(1708頃)上「店はいそがし、せんだく物はつかへる仕事にははかいかず」
※滑稽本・浮世床(1813‐23)二「洗濯物(センタクモノ)の仕立が間に合ずは」
② (「洗濯物をする」の形で) 洗濯すること。
※青春(1905‐06)〈小栗風葉〉秋「独り寂しげに洗濯物を為て居る爺さん」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

洗濯物の関連情報