海部宣男(読み)かいふ のりお

  • 海部宣男 かいふ-のりお

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

1943- 昭和後期-平成時代の天文学者。
昭和18年9月21日生まれ。東京天文台助教授をへて,昭和63年国立天文台教授,平成12年天文台長となる。18年放送大学教授。野辺山宇宙電波観測所の45m電波望遠鏡を建設し,星間分子などを観測した。平成10年学士院賞。新潟県出身。東大卒。著作に「宇宙史の中の人間―宇宙と生命と人間」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

児童相談所

子供の福祉に関する相談に応じ,援助などを行なう行政機関。児相と略称される。児童福祉法に基づき,都道府県と政令指定都市に設置が義務づけられている。運営は厚生労働省の局長通知,児童相談所運営指針にそって行...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

海部宣男の関連情報