コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

海野盛寿 うんの もりとし

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

海野盛寿 うんの-もりとし

1834-1896 明治時代の彫金家。
天保(てんぽう)5年生まれ。初代海野美盛(よしもり)の門人。明治になって上京し,玉川美久(よしひさ)にもまなぶ。水戸常磐神社の「烈公武装金像」は遺作。初銘は盛利。明治29年10月1日死去。63歳。常陸(ひたち)(茨城県)出身。通称は大三郎,伝太郎。号は凌雲,凌雲斎(亭),起竜斎。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

海野盛寿の関連キーワード樋口一葉深刻小説トムソン(Sir Joseph John Thomson)島津源蔵近・現代アフリカ史(年表)シモンズ(Arthur Symons)スペンサー(Herbert Spencer)ラザフォード(1st Baron Rutherford of Nelson Ernest Rutherford)[各個指定]芸能部門ピエール キヤール