コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

消費景気 しょうひけいきspending boom; consumption boom

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

消費景気
しょうひけいき
spending boom; consumption boom

国民一般の消費が盛んになることにより景気がよくなること。投資が盛んになることにより好況がもたらされる投資景気と対比される。実際には消費が増加すれば投資が盛んとなり,また投資が増加し所得が増加すれば消費が盛んになるというように明確に区別することは困難であり,主導的部門がどちらかにより区別される。日本における典型的な消費景気は 1952年頃の朝鮮戦争特需の影響による景気上昇である。これに対し 55年以降の高度成長期の景気上昇は投資が投資を呼ぶ投資景気として性格づけられる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

消費景気の関連キーワードカメラ工業

今日のキーワード

地蔵盆

主に京都などで、8月23日・24日(古くは陰暦7月24日)に行われる行事。石地蔵にお飾りをしてまつり、さまざまの余興を行う。地蔵祭り。地蔵会(じぞうえ)。《季 秋》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

消費景気の関連情報