コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

消費税増税

1件 の用語解説(消費税増税の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

消費税増税

民主、自民、公明の3党合意により、今年8月に消費増税法が成立。消費税率は2014年4月に8%、15年10月に10%に引き上げ、社会保障と税の一体改革も進めるとした。これに対し、共産、みんな、社民などの各党は採決で反対。衆院選前に結党した日本未来の党も含め、消費増税法の凍結や中止を訴える。日本維新の会は増税は認めるが、消費税の地方税化や地方共有税創設などを唱える。

(2012-12-06 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

消費税増税の関連キーワード合意合意解約自民県連と公明県本部の選挙協力東京都議会の会派構成自民党と民主党知事選県内の自民党と公明党の選挙協力3党合意3党合意と近いうち解散合意による支配

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

消費税増税の関連情報