公明(読み)こうめい

[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクション「公明」の解説

こうめい【公明】

茨城日本酒。大吟醸酒、純米大吟醸酒、純米吟醸酒純米酒本醸造酒などがある。全体的に辛口の味わい。平成8年度全国新酒鑑評会で金賞受賞。原料米は山田錦、ひたちなど。仕込み水は筑波山系の伏流水蔵元の「村井醸造」は延宝元年(1673)創業。所在地は桜川市真壁町真壁。

出典 講談社[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションについて 情報

精選版 日本国語大辞典「公明」の解説

こう‐めい【公明】

〘名〙 (形動) 平で私意のないこと。明白で隠しだてのないこと。また、そのさま。
※鄰艸(1861)「是れ此政体の公明寛仁なる所以にして」
※文明論之概略(1875)〈福沢諭吉〉六「貿易も素と天地間の有無をに通ずることにて最も公明なる仕事なれば」 〔劉峻‐弁命論〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「公明」の解説

こう‐めい【公明】

[名・形動]公平で、不正や隠しだてがないこと。また、そのさま。「公明な態度」
[派生]こうめいさ[名]

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

普及版 字通「公明」の解説

【公明】こうめい

公平で潔白。宋・轍〔尚書右丞に除せらるるを謝する表、二〕坦然(たんぜん)賢否の實を私せず。穆然(ぼくぜん)淵默(ゑんもく)、故に坐(ゐなが)らにして僞の眞を照らす。

字通「公」の項目を見る

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

今日のキーワード

常任理事国

国連安全保障理事会の構成国(15か国)のうち、中国(1971年中華人民共和国が中華民国にかわり代表権を獲得)、フランス、ロシア(1991年ロシア連邦がソビエト社会主義共和国連邦の地位を継承)、イギリス...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android