コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

消費者教育支援センター しょうひしゃきょういくしえんセンターNational Institute on Consumer Education; NICE

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

消費者教育支援センター
しょうひしゃきょういくしえんセンター
National Institute on Consumer Education; NICE

消費者教育の促進を目的とする内閣府文部科学省の共管法人。 1990年設立。経済社会の変化に伴って新商品や新サービスの提供,製造物責任法 (PL法) など新しい法律の制定,さらには新手の悪質商法出現と,消費生活も複雑化していった。そうしたなか,自分の判断で正しく行動できる消費者を育てる目的で設立された専門機関青少年から高齢者までの幅広い層を対象に,消費者教育を行なうとともに情報センターとしての役割を担う。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

消費者教育支援センターの関連キーワード多重債務と消費者教育NICE

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

消費者教育支援センターの関連情報