コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

消費関連株 しょうひかんれんかぶ

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

消費関連株

株式セクターのひとつ。流通・小売・サービス業など消費者向けの事業を展開している企業の株式のこと。百貨店、スーパー、コンビニ、アパレル、食品株などが該当する。消費者の購買意欲の向上、低下によって業績や株価動向が影響されるため、景気が良くなると給与の上昇を通じて消費者の購買意欲が高まり、株価が上昇する傾向がある。猛暑、厳冬など、季節性にも左右される。五輪やW杯などイベント効果による好波及がある半面、過去には、消費税率の引き上げなどが、マイナス材料として、全般的に売られたケースもあった。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

今日のキーワード

熱にうなされる(間違いやすいことば)

○熱に浮かされる 高熱でうわ言をいう意味の表現は、「熱に浮かされる」が正しい。また、物事の判断がつかなくなるほど熱中することも意味する。音が似ていることから混用され、「浮かされる」が「うなされる」に入...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android