コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

深川八幡祭り ふかがわはちまんまつり

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

深川八幡祭り
ふかがわはちまんまつり

東京都江東区富岡八幡宮例祭。毎年 8月15日の例祭神事と,3年に一度の本祭にのみ行なわれる鳳輦(ほうれん)の神幸祭および氏子町内神輿の連合渡御がある。かつては元禄年間(1688~1704)に紀国屋文左衛門が奉納したと伝わる黄金の宮神輿 3基を担いでいたが,関東大震災で失われた。1991年に黄金の宮神輿(一の宮)が奉納されたが,重すぎて担げないことから,1997年新たな宮神輿(二の宮)をつくり,それを担いでいる。町内神輿の連合渡御では,大小合わせて 120基以上あるうちの大神輿 54基がそろって渡御する。神輿の担ぎ手に向けて清めの水をかけることから「水掛け祭り」の別名もある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

深川八幡祭りの関連キーワード東京都江東区

今日のキーワード

地蔵盆

主に京都などで、8月23日・24日(古くは陰暦7月24日)に行われる行事。石地蔵にお飾りをしてまつり、さまざまの余興を行う。地蔵祭り。地蔵会(じぞうえ)。《季 秋》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

深川八幡祭りの関連情報