コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

深海海底地形 しんかいかいていちけいdeep-sea configuration

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

深海海底地形
しんかいかいていちけい
deep-sea configuration

深海底に分布する地形の総称。深海底の地形はけっして平坦ではなく,地上と同様な地形が分布している。 1979年に海底地形に関する国際的な専門委員会が設けられ地形用語を統一して用いるように勧告がなされ,同時に地形定義集が作成された。その一例として,深海長谷とは,海底扇状地または深海平原にみられる連続的に傾斜する細長いくぼみで,通常片側または両側を自然堤防によって境されているもの,と定義されている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

深海海底地形の関連キーワード海丘

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android