コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

混合借款 こんごうしゃっかんassociated finance

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

混合借款
こんごうしゃっかん
associated finance

ODAと公的な支持のある輸出信用を組み合わせた借款。援助案件の中でも所要資金規模が大きい,または収益性が高い場合で,借款だけでは対応できない場合に用いられる。パラレル方式とジョイント方式があり,前者は ODAと輸出信用それぞれの具体的な融資対象を明確に区分して融資するもの,後者は対象区分を設定せずに ODAと輸出信用とを混ぜ合わせて融資し,支出に際して比例的に使用していくものである。日本は混合借款を原則として行なわないが,他国が混合借款を供与した場合は,金額面での競争条件を平等にするために供与する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

混合借款の関連キーワードODAODAODA大綱国連開発資金国際会議政府開発援助大綱地球環境問題環境ODAGNP1%援助援助量の国際目標ODA実施基準

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android