清家(読み)セイケ

精選版 日本国語大辞典の解説

せい‐け【清家】

明経(みょうぎょう)儒学家である清原家。一条天皇の時代に始まり、中家(ちゅうけ)と並立した。
※随筆・槐記‐享保一二年(1727)九月一三日「又、内匠(たくみ)などが様に、漢字はともあれ、清家にて、推庵が口伝にて聞し事は」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

パッシングショット

テニスで、ネット際に進んできている相手のわきを抜く打球。パス。パッシング。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

清家の関連情報