コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

明経 ミョウギョウ

大辞林 第三版の解説

みょうぎょう【明経】

経書すなわち周易・尚書・詩経・三礼・左伝・論語・孝経など、中国の儒教の経典を学び明らかにすること。めいけい。

めいけい【明経】

中国で、唐代に行われた科挙の科目の一。経書に関するもの。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の明経の言及

【考試】より

…つぎに中国の科挙にならった式部省による官人採用試験は,(1)秀才は博学高才のものを採り,方略試2条を試験して,上上~中上第の四等が及第,上上第は正八位上,上中第は正八位下に叙した。(2)明経(みようぎよう)は二経以上に通じたものを採る。経籍10条を試験し,上上~中上第が及第で,上上第は正八位下,上中第は従八位上を授けた。…

【科挙】より

…従来科挙は次代煬帝(ようだい)の大業年間(605‐618)に創始されたと考えられてきたが,これは誤りである。
[変遷]
 唐は隋制を受け,科挙に秀才,進士,明経,明法その他の科目を設けた。秀才には政治上の意見などを問う策論を課するが,採点が厳しすぎて合格者がなくなり廃止された。…

※「明経」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

明経の関連キーワード金光明四天王護国之寺金光明最勝王経四部の博士読書の博士伏原宣通伏原宣条伏原宣幸明経の生清原良賢鎮護国家船橋宣賢金光明経舟橋秀賢中原師顕明経の家明経博士最勝王経明経点曇無讖大学寮

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

明経の関連情報