清水清次(読み)しみず きよつぐ

  • 清水清次 しみず-きよつぐ
  • 清水清次 しみず-せいじ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

1841-1864 幕末の尊攘(そんじょう)運動家。
天保(てんぽう)12年生まれ。常陸(ひたち)(茨城県)谷田部(やたべ)藩士。のち浪人し,元治(げんじ)元年間宮一らとともに鎌倉鶴岡八幡宮前でイギリス人士官ボールドウィンとバード殺害江戸で捕らえられ,横浜市中を引き回しのうえ,イギリス軍立ち会いのもとで同年11月29日処刑された。24歳。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

マスターズトーナメント

1934年 B.ジョーンズと A.マッケンジーにより創設されたゴルフトーナメント。毎年4月第2週にジョージア州オーガスタのナショナルコースで行なわれ,「マスターズを制する者は世界を制する」といわれるほ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android